<   2010年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

脱線事故5年 石橋位子さん「本当に大変な日々でした」(産経新聞)

 「本当に大変な日々でした」。祭壇の前で一礼し、母は静かに語り始めた。親思いの息子は、5年前も誕生日を祝ってくれる約束だった。長男の孝広さん=当時(34)=を亡くした石橋位子(たかこ)さん(64)=大阪府阪南市。追悼慰霊式の「慰霊のことば」で、息子の面影を探し続けた歳月を、涙ながらに振り返った。

 陸上自衛官だった孝広さんは事故の約1年半前、父の新太郎さん(63)の看病のため千葉県から兵庫県伊丹市の駐屯地に移った。

 「じっとしてたらあかんで」。孝広さんは、子供のころ家族でよく行った近所の山に、位子さんを誘った。19歳で家を出た息子との十数年ぶりの山歩き。「おかんのペースでいいからな」。時々立ち止まる息子がいとおしかった。

 だが、幸せな時間は突然断ち切られた。事故から2日後の平成17年4月27日、一緒に祝おうと約束していた60歳の誕生日は、孝広さんの通夜になった。

 この年の秋、一緒に行く予定だった北アルプス・立山連峰を登った。息子の面影を探すためだった。その後も友人や孫らと各地の山を訪ね歩いた。山に行けばいつも、山頂を吹き抜ける風や木陰に孝広さんの息吹を感じ、「天国で元気にしてるんやな」と安心した。

 別々に暮らした期間が長かった孝広さんとの思い出は多くない。2人で収まった写真も1枚しかない。でも、孝広さんは心の中で生き続ける。「それでいい」と今は思う。

 遺品の免許証をバッグにしのばせて臨んだ慰霊式。祭壇の向こうにいる孝広さんを思い、ひと言ひと言かみしめるように話した。「生かされている限り、息子の写真をリュックに入れて旅をするのが夢です」。悲しみは消えない。それでも前を向いて歩いていく。気丈に語る母の目に、最後は涙はなかった。

【関連記事】
負傷者らがメモリアルウオーク JR福知山線脱線事故
JR福知山線脱線事故、25日で5年 慰霊式開催へ
「ともに泣く検察」実現できず JR西の歴代3社長が強制起訴
長女亡くした父、日記でたどる5年 JR脱線事故
遺族「扉が開いた」 JR西の歴代3社長が強制起訴
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

<日本創新党>設立届…「第三極」へ見切り発車(毎日新聞)
介護職員のたん吸引など実施へ法案提出―来年の通常国会に(医療介護CBニュース)
倉庫から米3660キロ盗む=容疑の無職男を逮捕−岡山県警(時事通信)
あしなが募金 遺児の進学・就職率ダウン(毎日新聞)
気象庁「ナウキャスト」来月稼働 竜巻・雷10分刻みで予報(産経新聞)
[PR]
by 4bunfju46t | 2010-04-26 20:59

<千葉障害者準強姦>被告に懲役8年求刑 起訴内容認める(毎日新聞)

 重度の知的障害を持つ20代の女性に性的暴行を加えたとして準強姦(ごうかん)罪に問われた千葉県白子町の元障害者支援施設職員、榊田悠人被告(23)の初公判が16日、千葉地裁(安東章裁判長)であった。榊田被告は「間違いありません」と起訴内容を認め結審、検察側は懲役8年を求刑した。

 起訴状によると、榊田被告は09年1月ごろ同県一宮町の民間施設「青松学園」で、知的障害のため意思表示できない女性に性的暴行をしたとされる。女性は妊娠し、同年8月に死産。DNA鑑定で父親が榊田被告と判明したという。

 検察側は論告で「被害者が最重度の障害でものを言えないことを理解していながら犯行に及び卑劣極まりない」と指摘。弁護側は「反省している」として執行猶予付き判決を求めた。

 千葉県などによると青松学園の入所者は約30人。榊田被告は入所者の生活全般を介助する生活支援員で、逮捕後の10年2月に懲戒解雇された。【駒木智一】

【関連ニュース】
児童ポルノ:3少年は元被害者 報酬渡されグループに
強制わいせつ容疑:警視庁課長代理を再逮捕
盗撮:駅で女性のスカート内 JR運転士逮捕…千葉
児童ポルノ:男児専門サイトを摘発 主宰の男ら逮捕
中尊寺:僧侶逮捕 女子高校生にみだらな行為した疑い

巨大日本庭園7月完成 トルコに築く友好の心(産経新聞)
アライグマ爪跡、二条城・平等院…世界遺産台無し(読売新聞)
米政府、「普天間継続使用」を日本に伝達へ(産経新聞)
<火山噴火>欧州ツアーのキャンセル続出…代理店対応苦慮(毎日新聞)
玄米3・6トン、フォークリフトで盗み出す(読売新聞)
[PR]
by 4bunfju46t | 2010-04-22 15:35

<掘り出しニュース>うずらの卵プリン、商品化 改良で臭み消す(毎日新聞)

 【北海道】道内で唯一うずらのふ化から加工商品販売までを手掛ける室蘭市の「室蘭うずら園」が、うずらの卵を原料とする「うずらプリン」の開発に乗り出す。国の地域産業活用事業に認定され、プリン製造専門業者の技術指導を得て商品化。6月にも販売を始める。

 うずらの卵は、鶏卵と比べ総体的に栄養価が高い。一方で、独特の臭みがあり、プリン化が難しいとされていた。同園は、添加物の使用量を抑えるなど餌を改良、臭みのない卵の生産が可能になったという。4月中に試作し、6月ごろから1個(90グラム)350円程度で、新千歳空港や首都圏百貨店での販売を予定し、インターネット販売も検討する。

 同園は「うずらプリンは全国的に珍しいと思う。ビタミン類(AやB12)の成分が高いので乳幼児や子どもさんに食べてほしい」とPR。初年度は2000万〜3000万円の売り上げを見込む。【新庄順一】

【関連ニュース】
調味料:石垣島ラー油や卵専用しょうゆ人気 「内食」影響
知りたい!:石垣島ラー油に行列、「卵」専用のしょうゆ ご飯に「かける」
たまごフライ:食感も楽しい、サクサクモチモチ 縁日で好評−−浦安 /千葉
プリン:うずらの卵で 室蘭の業者が商品化−−6月にも販売開始 /北海道
夕感!:石垣島「幻のラー油」/卵かけご飯専用しょうゆ このご時世「内食」でしょ

<砂川事件>「跳躍上告検討」など外務省公開文書に協議内容(毎日新聞)
大量不合格の都立高定時制、300人追加募集(読売新聞)
【キブンの時代】第2部 危険はどこに(4)中国製食品「とにかく怖い」 (産経新聞)
地下鉄御堂筋線に男性転落、遅れ(産経新聞)
橋下知事が昨夏の各党マニフェスト採点を公表 民主党に「高くつけすぎた」(産経新聞)
[PR]
by 4bunfju46t | 2010-04-13 15:06

大阪・天王寺で2人組ひったくり(産経新聞)

 8日午前5時半ごろ、大阪市天王寺区小橋町の路上で、大阪市東成区大今里の無職女性(65)が、後方からバイクで近づいた2人組の男に、手提げかばん(現金約3万2千円在中)をひったくられた。女性はこの際に転倒し、口を3針縫う軽傷。2人組はそのまま逃走した。

<囲碁>本因坊戦 山下天元が挑戦…3連覇目指す羽根に(毎日新聞)
東京都荒川区役所の駐車場をタイムズとして運営へ(レスポンス)
「アバター」海賊版DVD所持=著作権法違反、露天商を逮捕−大阪(時事通信)
民主党 参院選候補者擁立めぐり小沢氏に地元反発も(毎日新聞)
事故情報を手軽に検索=データバンク、4月1日稼働−消費者庁(時事通信)
[PR]
by 4bunfju46t | 2010-04-08 16:11

発電用風車から健康に影響する低周波音(読売新聞)

 環境省は29日、全国3か所の風力発電の風車を調べた結果、健康に影響をもたらす低周波音を出していることが確認されたと発表した。

 風車を巡っては、近隣住民が低周波音が原因とみられる頭痛などを訴える例が相次いでおり、こうした主張が裏付けられた形だ。

 低周波音は、人間の耳で聞こえる20〜2万ヘルツのうち、おおむね100ヘルツ以下の音。他の周波数よりも音が突出していると、不快感を引き起こすという。調査は、愛知県豊橋市、田原市、愛媛県伊方町の風車と、その周辺で被害を訴える計4世帯を対象に昨年11月〜今年1月に実施。25〜31・5ヘルツの低周波音がいずれの風車でも突出していたほか、豊橋市では50〜63ヘルツ、伊方町では2ヘルツの低周波音も強かった。

 伊方町の2世帯(風車から210メートルと240メートル)では31・5ヘルツの低周波音が突出。田原市(同350メートル)では、低周波音ではない160〜200ヘルツが突出し、豊橋市(同680メートル)では突出した周波数は見られなかった。低周波音問題に詳しい成蹊大非常勤講師の岡田健さん(66)は「データが得られない、わずかな低周波音でも不調を訴える人はいる。低周波音が人体に影響する仕組みは未解明で、さらに研究が必要」と話す。

 環境省は新年度、すべての発電用風車(約1500基)を対象に調査を続ける。

「冷泉家 王朝の和歌守」展 京都文化博物館 日本人の美意識に触れる(産経新聞)
谷垣総裁「抑止力維持と負担軽減の両立の唯一の解は現行案」(産経新聞)
<掘り出しニュース>野球で地域振興を−−徳島・阿南市が「推進課」新設(毎日新聞)
殺人 鉄工会社社長に複数の刺し傷 北九州(毎日新聞)
<普天間移設>県内2案提示へ 一部「県外」とセット(毎日新聞)
[PR]
by 4bunfju46t | 2010-04-05 14:33