<岐阜ヘリ墜落>知事が事故当夜に宴席 女性幹部との懇親会(毎日新聞)

 北アルプス奥穂高岳で昨年9月、岐阜県防災ヘリコプターが墜落して同県職員3人が死亡した事故当日の夜、古田肇知事(62)が、岐阜市内のホテルで開かれた酒宴に出席していたことが、15日分かった。古田知事は「酒に口をつけたかもしれないが、報告は逐次受けており、事故への対応にぬかりはなかった。何かを犠牲にして会合に出たわけではない」と話している。

 事故は昨年9月11日午後3時20分ごろ発生。古田知事によると、懇親会は女性幹部職員との親交を深めるため年1回開かれている。知事は午後7時40分に退庁し、約30人が出席する中、午後8時ごろから1時間近く参加したという。会場の女性職員に事故の担当者はいなかった。08年は給与をめぐる職員組合との交渉のため、出席しなかったという。

 古田知事は「会合は女性職員の意見を聞くためのもので、公務として必要だった。遺族対応についても、他の職員に、遺族の気持ちを大切にするようにと指示していた。会合後も午前4時まで、自宅から電話やファクスで対応を職員に指示していた」と話し、酒宴への出席に問題はなかったとの考えを示した。

 古田知事は通産省出身。2005年1月初当選し、現在2期目。【山田尚弘】

【関連ニュース】
日航:御巣鷹遺族らが要望書 合理化で事故再発不安
ジャマイカ:米旅客機がオーバーラン 40人以上けが
長崎海自ヘリ墜落:海幕長陳謝 原因究明と再発防止に努力
墜落海自ヘリ:機体を引き揚げ 長崎沖
海自ヘリ墜落:機体見つかる、乗員1人も 水深100Mで

家庭で環境に良いことを実践しているのは妻がダントツ(産経新聞)
防災担当は中井拉致問題担当相の兼務に(産経新聞)
大阪府の法人2税が1300億円減り2000億円に 昭和50年並みに (産経新聞)
小沢氏問題で民主激震…首相は強気? 党内に「答えるな」の指示も(産経新聞)
自民追及チームが小沢氏の不動産を視察へ(産経新聞)
[PR]
by 4bunfju46t | 2010-01-21 01:49
<< 犯罪死見逃すな!検視強化へ研究... 石川容疑者、5000万円口座へ... >>