結婚詐欺・連続不審死 木島容疑者を送検 カーディガンかぶり表情うかがえず(産経新聞)

 結婚詐欺容疑で埼玉県警に再逮捕された木島佳苗容疑者(35)の周辺で男性が相次いで不審死している事件に絡み、県警は13日、木島容疑者をさいたま地検に送検した。

 木島容疑者は午前8時半ごろ、警察官に囲まれ、勾留(こうりゅう)されている川越署の駐車場に姿を見せた。

 木島容疑者は黄土色のジャケットに、灰色のスエット姿。白とピンクのしま模様のカーディガンをかぶり、表情をうかがうことはできなかった。

 車内でも木島容疑者はカーディガンをかぶり、顔を隠していた。

 再逮捕容疑は、平成21年7月24日、結婚する意思があるかのように装って、東京都千代田区の会社員、大出嘉之さん=当時(41)=から現金4百数十万円を詐取した疑い。

 大出さんは8月6日朝、埼玉県富士見市の月極駐車場に駐車中の乗用車内で、遺体で発見された。

【関連記事】
木島被告、6度目の逮捕は…婚活相手から四百数十万円
木島被告、不審死男性への詐欺で再逮捕
結婚詐欺・連続不審死 詐欺未遂の罪で女を追起訴
結婚詐欺・連続不審死 別の詐欺未遂容疑で送検
婚活サイトの悩みの種 “勘違いセレブ女”増殖中

週末漁師の物語
ナツメロを懐かしむ会
クレジットカードのショッピング枠を現金化 
債務整理
パチンコ攻略
[PR]
by 4bunfju46t | 2010-01-13 18:10
<< <児童福祉法違反>少女ら使い営... 政治主導の人事加速、主要官僚の... >>