温室効果ガス「25%減」に理解求める=鳩山首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は5日午後、都内のホテルで開かれた日本経団連など経済3団体共催の新年祝賀パーティーであいさつし、2020年までに日本の温室効果ガス排出量を1990年比で25%削減する政府目標について、「多くの企業に大きな負荷が掛かるが、その先に世界に名だたる日本の企業の姿をいま一度示すことができる」と述べ、企業側に理解を求めた。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」
厚労省に葬られた民主党マニフェスト

やすおのブログ
真鶴ポイント
競馬情報
無料携帯ホームページ
クレジットカード現金化 比較
[PR]
by 4bunfju46t | 2010-01-12 16:45
<< 「障がい者制度改革推進会議」が... 3人乗り自転車購入に3万円補助... >>